プエラリアミリフィカとアルコール依存症

美肌やバストアップなど、女性の美容に関する嬉しい効果を得ることができるということで知られている、プエラリアミリフィカ。
サプリメントや化粧品など、プエラリアミリフィカが配合された商品は、たくさん市場に出回っています。
そんなプエラリアミリフィカですが、実はアルコール依存症を改善する効果があるということをご存知でしょうか。
その理由をご紹介しましょう。

プエラリアミリフィカに豊富に含まれている、イソフラボンの成分は、女性ホルモンを活性化させる効果があると言われています。
しかし、イソフラボンはそれ以外にも、アルコール依存を改善する効果を持っているということが、臨床実験でわかりました。
イソフラボンを摂取すると、飲酒の回数や量が減少し、禁酒日数が増えたという結果が得られています。
なぜイソフラボンにこのような効果が得られるのかということは、まだ具体的にはハッキリとしていません。
しかし、実際に効果を得られている人が多くいるということから、その効果の高さは実証済みであると言えます。

アルコールは、少量であればストレス緩和などメリットもありますが、多量摂取はデメリットしか生み出しません。
女性の方はもちろんのこと、男性の方でもアルコールの摂取量を減らしたいと考えているのであれば、イソフラボンが豊富に含まれているプエラリアミリフィカを摂取してみてはいかがでしょうか。